古本のクリーニングと値札のはがし方

古本屋から仕入れた商品の場合、本の表面が汚れていたり、
その店の値札が貼っていたりします。
このまま購入者に発送してしまったら
高い満足度も期待できないですよね。

そこで必要なのが本のクリーニングです。

値札のはがし方1

ブックオフでも105円単C値札とプロパー(半額商品)では
シールの種類が違うせいか、はがしやすさにも差があります。
そこでぜひ試していただきたいのがライターオイルです。

ライターオイルを値札に付け、数分待ちましょう。
途中、はがれやすくなっているか爪で触りながら確認してください。
1分もすればかなりキレイにはがれますよ!

但しカバーが紙のものには使えませんので注意してください。

値札のはがし方2

またもう1つご紹介したいのがドライヤーを使った方法です。
値札シールの端を少しめくり、そこにドライヤーの温風を当てます。
これも1分くらいでキレイに取れますが、
電気代がかかりますし面倒な作業だと感じることもあるでしょう。

これらは注文が入ってから1つ1つやっていては効率が非常に悪いので、
仕入れた際にある程度まとめてやってしまうことをお奨め致します。


値札シールをはがしたら次は本自体のクリーニングをします。

ここで使うのが激落ちクロス。 素材にマイクロファイバーを使っているので
洗剤を使わずに汚れを除去することができます。

カラ拭きでも汚れは取れますが、
これにアルコール除菌スプレーを併用することにより
更に丁寧なクリーニングが可能になります。

せどらーずでは副業としてアマゾンマーケットプレイスで古本の販売をされている方を応援する為の情報を常時提供中です。
手作業では発見するのが難しい、または時間が掛かってしまう情報でも、システムを使って全てオープンにしています。
本サイトの公開によってライバルが増える、なども声もあるかと思いますが、このリスト自体は毎日の更新で何千と出てきますので
仕入れ競合者の激増によって稼げなくなるという心配はございません。
但し今後せどらーず利用者の増加が顕著な場合は予告なしに新規登録を停止することもございますので予めご了承ください。
※せどらーずメールの配信停止の設定は、マイページ内で行なってください。

ここで公開中のせどりリスト、及び電脳せどり機能で事前に仕入れを行ったところ、1件当たり平均で1,500円以上の利益が確定できております。
※電脳せどり・・・在宅で仕入れ~販売までを全てを完結させる手法のこと

アマゾンランキングも高いものに絞って仕入れを行いますので回転が鈍いということもありませんし、厄介な在庫になる可能性も低いです。
未経験の方でもすぐに利益を出すことができ、不要な仕入れを行わないノウハウを本サイトでぜひ身につけてください。

Top